Skip to content

Category: UML-people

koredake modeling UML

【対談】「これだけ」モデリング – Part 2/2

「これだけ」モデリングの生みの親、株式会社メソドロジックの山岸さんと、チェンジビジョン平鍋による対談、後半です。モデリングの威力や、出来上がった「モデル」ではなく「モデリング」というプロセス活動をチーム内で共有することが重要であること、など熱く語っています。(対談の前半は、こちら)

Advertisements

【対談】「これだけ」モデリング – Part 1/2

「これだけモデリング」は、なぜうまれたか - 対談その1。 UMLの仕様を全部使ってモデリングするなんて、無理。モデリングという「活動」を通して参加者に「残像」を残すことが重要。